大型免許を持っている場合

荷物を運ぶだけの仕事

大型免許を持っていれば、トラックドライバーとしての仕事の幅が大きく広がります。中には荷物を運ぶだけの仕事もありますので、自分の時間をもつことが出来ますので、魅力が多いです。特にダンプカーのドライバーやスーパーや百貨店などへの商品納品業務は、荷物を運ぶだけですのでこれといった体力は使わず、大型免許さえ持っていればできて、大型免許所持だけで手当てがつく運送会社もあります。稼げないといわれているトラックドライバーですが、大型免許を持っているトラックドライバーは月給が三十万円を超えている人もいますので、稼げないというのは大きな誤解です。そして、体力がつつく限りできる仕事ですので、一生稼げる仕事といえます。

さらに稼ぐなら何かしらの資格を取る

さらに稼ぎたいと考えているのであれば、大型免許以外にも何かしらの業務で役に立つ資格を取ることです。まず、タンクローリードライバーの場合は、牽引免許と乙四といわれている危険物取扱資格を取得するだけで給料が増えます。最も危険物を取り扱っている資格ですので、それに合わせて給料が増えます。建築現場の場合、重機を運搬するトラックドライバーの場合は、牽引免許と運搬する重機の該当する免許を取得すれば、それだけで資格手当として給料に反映されます。いずれも、大型免許に付随して牽引免許を保有している場合の話となりますが、大型トラックドライバーで今より稼ぎたいと考えているのであれば、牽引免許を取得するのがベストといえます。

© Copyright Choose Driver's Job. All Rights Reserved.